スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

事の詳細

皆さま、前回は励ましのコメありがとう

えー、まだまだ解決はしてないんですが~~
とりあえず一歩前進です。
気持もちょっと落ち着いてきたので久しぶりの更新です。

もう、泣いてばっかいないです(えへ




でも今回長くてごめん








9月23日

娘がフリースクールに行きたいと言い出す。
正直、何で?
今なんとか学校に行けてるのに・・・という気持ちが強くて反対する。

でも本心は自分の子がフリースクールだなんて子育てを否定されたような気がして認めたくなかったのかもしれない。





9月24日

学校帰宅後、娘はまた靴を隠されたと言う。
夕飯時に前回先生に話しても状況は変わってないし、
クラスで無視されてる事、1日中誰とも話せないのがつらいと言う。

息子の時のように体に出る暴力ではないけれど
娘は精神的にまいってる。
学校に通わせるのはワタシのエゴなのかもしれない。

前向きに考えよう。

担任に手紙を書き(電話だと考えがまとまらなかったので)、
翌日娘に渡すように言う。
プラス、娘がされてる事をノートに記入し続けなさいと話す。
(面談の時に見せる為)

寝る前に布団の中で問答する。

娘が今不登校じゃないのは
何とか行けてるじゃなくて
あの子が耐えているからだ。

もう限界なのかもしれない。
いつ不登校になってもおかしくないし、
今まで無理して通ってるから体調不良にもなりやすい。

信号が出てるじゃないか。
ワタシはバカ母だ。

そう思いながらも勉強の遅れや受験の事がよぎる。





9月25日

娘は今朝も辛そうに起床。
ワタシは腹をくくるべきだ。

娘にフリースクールの事、前向きに考えようと話した。

もしかしたら学校行事にはもう参加する事はないかもしれないし、
受験だってハンデがつくことも話した。

でも娘は言う。
「でも、もう つらいんだもん」

・・・そうだね。そうだよね。

ごめんね。こんなお母さんで。

担任との面談の前に念のため、市の教育機関のフリースクールの
Webページをプリントする。
らちがあかなければ市とも相談だ。

ワタシの仕事中に娘からメールが入ってた。
「今日 塾 休む。 先生といじめの事で話があるから」

帰宅した娘に聞いたら
「・・・そんな事言わないで頑張ってって言われた。
もう、学校行きたくない。」

頑張ってるんだよ。頑張りが限界なんだって気持ち通じない。

具体的にどうするとかの話は無かったらしい。
らちがあかない。

担任との面談は月曜夕方に決まる。

明日は行事で学校があるが行かせるのを止めた。
学校に電話して休むことを伝えようとしたら担任がいたので代わってもらい、
娘が限界に来てる事を話す。

母は娘の気持ちを尊重して前向きにフリースクールに行かせたいと話した。

場合によっては明日をきっかけに不登校になるかもしれない。


娘の一言。
「もし、ね、フリースクールに行く事が決まったら
私、やりなおすんだ・・・」

・・・・この一言に娘が今どれだけツライかわかって、涙が出そうになる。





9月26日

朝は普通に娘を起こし、学校に行かないにしても
自分で出来る範囲で勉強し、本来は学校で勉強する筈なんだから
漫画ではなく字のある本(小説)を読んで過ごすように言う。

小説は国語の力にもなるし、空想の世界に身をおけるから
少しは気分転換になると思う。


娘は学校に行かなくてホッとした顔を見せるが
ワタシの内心はまだ複雑で
どうして被害を受けてる娘が休まなきゃならないんだ・・と憤りを感じる。
今頃娘をいじめた子達は笑っているのだろうか?

何度も相談してるのに
何もしてくれない学校にも憤り。

昨日電話したとき最初に応対した教師は不登校になるかもしれないと言った時
「あーそうですか」と言った。
思い出してムカムカしてくる。

不登校で学校に問題を持ってくるなら学校に来るなと言わんばかりの態度。

学校は勉強を学ぶところではあるけれど心が病気になるような環境にしない事は学校の責任ではないのか?

「私、学校では泣かなかったよ。泣くと『弱虫』って言われてもっと酷い事言われるもん。」

教師にも娘をいじめた子にも腹が立つ。






9月28日

学校には行かなくていいと娘に伝えてあるので休ませる。
これからフリースクールまでの道のりにどれくらいかかるのか?
どれくらい授業の遅れが影響するのかとても不安だけど
学校には行かせられない。

娘に「お母さん、君の限界ギリギリで学校に行かなくていいって言ったのかな?」
って聞いたら苦笑して
「ギリギリ過ぎてるよ。」って言われた。

ごめん。

娘 「(フリースクールに通ってる)友達に聞いたらフリースクールって
   人数少ないんだって。う~~んとねぇ・・・10人位?って言ってた。」

ワタシ 「・・・そんなの沢山不登校の子がいたら中学必要ないじゃん(笑)。」

苦笑して返事を返した。 そういうところに行こうとしてるんだよ。母の気持ちはまだまだ揺れている。
でも娘の気持ちはフリースクールに行ってやり直す・・と前向きだ。

深呼吸して自分に言い聞かす。
ハンデが大きくなっても道が険しくなっても
ワタシがしようとしている事は間違ってない。
間違ってない。

人付き合いの苦手なワタシだ。担任の前でちゃんと娘の気持ちを伝えるために言いたい事をメモして何度も読み直した。


夕方ワタシ、娘、担任とで相談。
担任は娘は来なくていいと言ったらしいがコトは娘の問題で本人抜きに進めるのはワタシが違うと思ったので連れて行った。

きっと時間がかかるのだろうと思って臨んだが、席に着いた早々、フリースクールの連絡先のパンフを渡され、正直拍子ぬけした。

同時に学校は問題を抱えた子はさっさと移動してくれって感じなのかなと憤りも感じた。

悔しかったから母としてはこのクラスである限り今年度は通わせない事を伝えたし、娘がどれほど傷ついているかも話した。

途中涙が出てきて娘がびっくりしてた(苦笑)。


でもフリースクールは娘の希望だし、もう学校に行かなくてもいいんだと思うと気持ちが軽くなった。
(定期テストは登校しなくてはならないが学校の保健室で受ける。)

今日学校に来る時、段々表情が硬くなり、
生徒の姿を見るとワタシの影に隠れるようにしてた娘が
帰る時は表情も明るかった。

生徒を見かけるとちょっとびくびくしてたけど
ワタシが「気にしない。もう来ないんだから関係ないって顔して毅然と前向いてな!」って言ったら笑ってた。

フリースクールへの入室は保護者が自分で申込み、面接を重ねてからになる。
学校にここまでされていて、学校は一切手続きに関わらないってどういう事だと思ったが、
ワタシが動いて決まるならさっさと行動しよう!

明日朝一で面接の予約をしよう。








・・・・・と、とりあえず学校に行かなくても良くなりました絵文字名を入力してください

まだ入室まで気は抜けないけど一歩前進ととらえたいです。
娘が笑ってるから、なんだかワタシもすごーく気が楽になって今日さっそく更新しちゃった

明日からはまたお間抜けなブログを再開しようと思ってます。
プラスこの事の成り行きも!
少なくともこれからはフリースクールに行く事に専念すればいいんだから
毎日メソメソする事もないと思うの(あったらツライ・・・マジで勘弁

皆様のブログめぐりも今日か明日には復活するぞーーーーっjumee☆DaNcE2








母は強しと言いたい所だが
この母、しょっちゅう泣くし、娘が気を遣うダメ母です。
でも大事な大事な子供の為にがんばんべー








長々とした記事を読んでくださってありがとう
最後についでに押してってくれるとありがたや~~~
にほんブログ村 主婦日記ブログ 40代主婦へ
にほんブログ村







コメントの投稿

非公開コメント

辛かったね。
息子くんもうちの次男と同様暴力受けたんだ・・・
娘ちゃんもそんな嫌がらせされてるんだ。
今はゆっくりさせてあげてくれないかな?
確かに勉強とか気掛かりかもしれないけど。
でも今は、精神的にゆっくりさせてあげた方がいいよ。
市の相談センターとかはかなり為になる事言ってくれますからオススメですよ。
担任とかはあんまりアテにならないんだ?
相談センターとかはちゃんとしたアドバイスとサポートくれるからね。
でも1番はまず、娘ちゃんをゆっくりさせてあげて?
1番ショックなのは娘ちゃんだろうし。
マルルさんも今辛いよね。
大丈夫?
私も次男が不登校になったばかりの時は泣いてばかりだったから
すぐ元気出せなんて無理な事は言えませんが。
とりあえず、落ち着いてね。
娘ちゃんはかなり前向きだし、その内きっと楽になるから。
だから今は、動かさずにゆっくり・・・ね。
大丈夫だからね。


すみません、長くなりました。

大変でしたね。
でも、娘さんは強いよ!
自分で、自分の未来を切り開く力を持っているよ。

考えてみれば、学生時代なんて人生の中では短い期間の事。
その先を生き抜く力を、娘さんはもう充分、身に付けられたのでは?
そう思えば、”辛い試練”を”心豊かに人生を送る経験”という言葉に置き換えられるのではないでしょうか?

この先、マルルさん一家に幸せがドドーンと訪れますように(o^―^o)

そうだったんですね。。。。

そうだったんですね。。。。
勉強よりも大切な思いやりの心。それをこの時期に子供たちにちゃんと教えることって親はもちろんですが学校の努めが大きいですよね!学校や先生の対応を読んでいてとっても腹立たしく思いました!娘さんはどんなに辛かったことか・・・。マルルさんもどんなに苦しかったことか・・・。悔しさと苦しさで胸が締め付けられる思いで読みました。

我が家の娘のクラスに最近不登校になってしまった男の子がいます。影で悪口等言われていたようでそれが気になって家の玄関を出られなくなったそうです。小学校ではそんなことはなくとっても明るい男の子でした。担任の先生は、自身も中学の時に保健室登校しか出来なかった経験を持つ女の先生で、授業を中止してもイジメなどがある時は実情を調べて放っておかない指導をしてくれているようです。でも、ひとつ解決しても、次には別の子が別の話題でキモイとか言われてまた話し合いが繰り返されるようです。あきらめないで、言い続ける、この問題が起こる限り話し合いは続けると先生がおっしゃっていました。我が家の子供達には、イジメの苦しさや醜さを事有るごとに話してはるものの、いついじめる側になるか、いじめられる側になるか、と心配はつきません。子供達みんなが「大切なこと」に気付くことを願ってやみません。。。
離れていても見上げる空は一緒!同じ空の下で、娘さんの笑顔が沢山戻ってくるよう空を見上げながら応援しています!どうか、みんなが心穏やかに過ごせますように・・・。

☆かぐや姫☆ さま

ありがとう。最初は母娘して泣いてばっかだったけど
大分気持も落ち着きました。
息子は自分もいじめにあったけど、
それでも乗り切ったんだから、お前も乗り越えろ!みたいなところがあって、フリースクールの話が出た時怒ってました。
だから今回の処置に不満があるみたい。
もしくは自分の時は学校に行かせたと思っているのかなv-406
ダメな母ですねぇv-356

娘はしばらくゆっくりとも考えたんだけど、
一人で家にいて自主学習にも限界があるし(第一どう勉強していいかわからん;;)、
家にいるのに朝はきちんと母に起こされるし、
母に本読めと強要されるし、
そんならスクール行った方がマシじゃーv-359と思ったみたいで早く行きたがったのよ。

だから手続きも急いでやってます。

娘が笑えるように母もがんばるわv-91

cookie さま

ありがとうです~~~v-353

娘は普段から言いたい事を飲み込んでしまうところがあるので我慢し続けて通学してたんだと思います。それなのにワタシはどうしても自分の子が不登校になるなんて認めたくなくて、娘の訴えを頭ごなしに反対しました。
残酷な母ですね。可哀そうな事をしました。

あのまま行かせ続けていたら娘は壊れていたかもしれません。
そう思うと怖いです。

でも今はなんだかふっ切った感じです。
今日スクールの先生に認めたくなかった事を話したら「わかります」って言って下さって涙が出てしまいました。
腹をくくったからには不登校児の母として頑張りますわv-91


娘もだいぶ気持ちが軽くなったようで今テレビのお笑いみて大笑いしてますわv-411

いくぴょん さま

ありがとですv-352

いじめられる、いじめるは今やどんな子供にもありえます。
些細な事で酷いいじめが始まるんです。


ウチの娘も小学校時代は大人しい子ではありましたが友達にも恵まれいつもニコニコしてましたよ。
中学入った途端です。

いじめる方は罪の意識が非常に軽いんですよ。
どんだけ暴言吐いても相手は傷つかないとでも思っているんでしょうか。

今娘が不登校になって娘をいじめてた子はターゲットを失って新たにいじめる子を探すのかな?
言葉や暴力で人を傷つけてた子供はそんな簡単には治らないと思います。

人をおとしめるような事は言いたくないけど、ワタシはこの子達に「お前もやられて見ろ!娘の悲しみが少しはわかるはずだ!」って言ってやりたかった。

娘は3年でクラスが良くなったら学校に行く事も考えると言ってくれましたが、一人でもいじめた子がいたら不登校のままでいるって言いました。

ワタシもそれも仕方がないかな・・・不登校のまま卒業もありかもしれないと考えてます。

みんながみんな思いやりを持って真っすぐ前を見て歩いて欲しいけど
悲しいかな、これが今の子供社会なんですね。





なんだか、私もその担任の対応にムカムカしながら読んだよ(怒)
解決しようとせずに、逃げてるやんっ!
そんな学校に通わせるより、フリースクールの方が断然良いよっ!
しかも、有りがたい事に娘っちはフリースクールに前向きやし。
フリースクールに通ってるからって受験が難しくなるなんて無いよ。
だって、うちの娘学校に行ってるだけで勉強してなくて
びっくりするような点数だもん。
そんな学校に無理して通わせて、心がボロボロになる方が
これからの人生に影響するから、フリースクールで
ノビノビとさせてあげる方が良いと思うし
私は、娘がそういう立場ならそうする。
しかも、今の時代の学校はいつ誰がいじめにあってもおかしくないのが現実。
娘っち、よく頑張ったね^^強いよ^^
マルルさんも、よくぞそんな担任に耐えて偉い。

同じ母として

マルル、そんなことがあったんかぁ・・・。
読んでて、涙が溢れて。
娘さんのコトって今、始まったことじゃなかったよね。ずっと前からマルルはちょこっと日記に書いてたよね。
でも、人間誰にも、もうこれ以上はムリっていう限界ってある。その限界をちゃんと伝えてくれてよかったよね。
あたしの近所の方の娘さんも中学1年の時、不登校になったんよ。理由は本人がいじめられたんじゃなく、毎日、教室の中の女子の中で繰り返される陰湿ないじめを見ているうちに、もうこんなところに来たくない!っていうのが理由でした。
彼女の選んだ方法は、マルルの娘さんと同じくフリースクール。そこでちゃんと勉強し、高校も行かれました。 高校生の時は、ウチの近所のコンビニでバイトしたり、地元の夏祭りには、彼氏かな~?一緒に仲良く来てる姿も見かけました。

子どもを幼稚園に行かせた頃から、当たり前のように集団の中に入れてきたよね。みんな同じように。同じように出来て当たり前だって思ってる。
でも、何らかの原因でそうならないことがあるよね。 それを、当たり前やと、これからは思うようにしようよ。 十人十色・・・人はみんな違う。違って当たり前なんやって。
人と違う決断をすることは、すっごい勇気がいると思う。 きっと、フリースクールっていう方法を選ぶ時、もしかしたら、少し負い目を感じるかもしれない。ごめんな・・・負い目とかいう言葉を使って・・・・。 でも、あたしなら、きっと、そんな風に思うかな、、、って想像するから。
でも、今のままじゃいけないコトはもう明らかで、今、決断の時なのかもしれない。

子どもは一生の自分の命をかけて守るべき宝物。
マルル、きっとこの決断は、娘ちゃんの人生をいい方に変える手段かもしれないね。
そう信じて、見守っていこう。
人は、どう生きていくかが、一番大事なんやから。
頑張って!! ほんと、、あたしも同じ母として、応援してます! 負けないで!

ふぃる さま

ありがとv-411
もーね、学校の先生に期待するのは止めたわ。
ほんとに何にもしてくれないんだもん。
言い方悪いけど、こいつら公務員であって教師じゃないんだなって思ったよv-359
フリースクールについてはまだまだ不安一杯でこれがホントに正解なのか、ここまで来ても揺れているのが本音。
でも娘のためにワタシも前向きにならなきゃね~~v-91
学力は心配の種だけどなるようーになるか~~v-356
ガンバ ガンバですv-352

理恵さん さま

ありがと。

本音は揺れに揺れている母だけど、これが正解と思って頑張るわv-91
>ごめんな・・・負い目とかいう言葉を使って・・・・。
ううん。まさにその通りだよ。
ワタシは自分の子が不登校になるなんて認めたくなかった。
だから娘が最初フリースクールに行きたいと言った時、反対した。
娘の気持ちよりワタシのプライド優先させたんだよ。
ワタシに見えないように娘は泣いてた。
思い直すのに1日かかった。
あの時すぐに賛成してあげれれば娘はもっと早く笑顔になれたのに、可哀想な事をしたと思う。

ダメダメな母親で娘に申し訳ないけど出来る限りサポートして行きたいと思うわ。
プロフィール

マルル

Author:マルル
東京都在住。

私、息子、娘の3人家族。
ぐうたら大好きのインドアパート主婦。
旦那が癌で亡くなり大変な日々を送っておりますが子供たちの協力で肉体的、精神的、金銭的にも助けられ、なんとかやってます。

カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最近の記事
コメントありがとです♪
楽しく読ませてもらってます♪
カテゴリー
訪問ありがとう
月別アーカイブ
いくつになったの
ブログ内検索
リンク

にほんブログ村
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。