スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ノスタルジー

ふと、コレを見ると思い出すって
いうのありません

私は毎年 コデマリの花が咲いているのを
見かけると一気に子供の頃に
戻されます。



母は花が大好きで庭中に沢山咲かせてた。
コデマリは玄関を開けるとすぐにあって
毎年白い見事な花を咲かせてました。

遊びに行く時も学校に行く時も
「行ってきます」と玄関を開けると
目に飛び込んでたから この花は
実家のイメージなんです(笑)。

子供の頃の遊びは
裏手の駐車場(隣は畑)で
取っちゃダメと言われていたのに
近所の悪童供と食べまくった桑の実。


美味しくないと言われていたのに
口にして苦さに仰天したぐみの実。


どちらもままごとには欠かせられない
トンデモジュースの材料でした(笑)。

近くの造園業の敷地へは
金網の隙間から潜り込み、
椿の花が咲くと花びらを頂戴して
揉み込んで石鹸ゴッコ。
(当時紙石鹸流行ってました)

(今思えばとんでもね~~
でも見つかっても一度も怒られた事
無かったんだよね。寛容なおじちゃんだったな)


学校の帰り道にはオスの鶏がいて

↑こんな奴(笑)

いつも威嚇されてたから
そこを通る時だけは変な緊張感があったな
(≖ლ≖๑ )プッ


近所の公園には子供が登れる位の
低い桜の木。
よく登ったっけ。


ツツジが咲くと花の蜜を吸って遊んだから
この時期子供が良くやってたから
ツツジの木の下は蜜を吸われた花が
良く落ちてた。


緑が多かったから虫もうようよ
大きな蜘蛛とバッタ、蝶々には特にトラウマ
油断して目の前至近距離に遭遇したり、
うっかり潰してしまったりで
私の虫嫌いはこの頃培われたに違いない(苦笑)。


小学校に行く途中にある田んぼの横の排水溝?。
理科の実験の時はカエルもザリガニも
タニシ、果てはミドリムシまで
現地調達。
(長靴持参でした。)


春の帰り道には畑に咲いたれんげ草で
花かんむり作った。



駅前のパン屋さん、シナモンロールと
焼きそばパンが絶品で
母と買い物に行くとねだってた。


宅地の合間に梅の木が10本位ある場所が
あって花が咲くと学校帰りに嗅ぎに行くのは
春の恒例。
ひな祭りのシーズンに小枝を折って
帰ったら母にこっ酷く怒られたっけ。


中学に行く道の途中には
当時無人駅。

線路の柵も無くて踏切まで行かず
当たり前のように線路をまたいで登校。

学校前の駄菓子屋。
お腹が空くと少ない小遣いから
菓子買って食べながら
帰ったな。

駅前の本屋でしょっ中立ち読み。
おかげで本探すの未だに早い(笑)。


そんな風に子供の頃の思い出って
鮮明で、ふとした時にくすぐったい
気持ちで思い出す。

私の思い出はどこかに遊びに
行ったよりも日常のありふれた風景の
思い出がより鮮明。


思い出は人によってみんな違うから
私の子供達も もっと歳を重ねた時に
何かを思い出すといいな~って思うの。



今は逆に近所を回ると
旦那と行ったラーメン屋、
借りてた駐車場、旦那がよく行ってた
パチンコ屋とかが旦那を思い出して
切なくさせてくれちゃうんだけどね~








※私の実家、コレ書いてると
凄い田舎みたいだけど
新宿にも横浜にも1時間で行けた
神奈川県内だったりします(笑)。

賃貸でしたから今はもう誰かのお家に
なってるか、古かったから取り壊しに
なってるかもしれません。
帰ることの無い思い出だけの場所です。

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

マルル

Author:マルル
東京都在住。

私、息子、娘の3人家族。
ぐうたら大好きのインドアパート主婦。
旦那が癌で亡くなり大変な日々を送っておりますが子供たちの協力で肉体的、精神的、金銭的にも助けられ、なんとかやってます。

カレンダー
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
最近の記事
コメントありがとです♪
楽しく読ませてもらってます♪
カテゴリー
訪問ありがとう
月別アーカイブ
いくつになったの
ブログ内検索
リンク

にほんブログ村
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。