後の事は

今日はアイス持って行きましたよ。
噛みしめるように「美味しい~」って
言ってました。

指を毎回さすってあげてます。
体温が下がってるのか冷たいんです。

平熱低い私の手をあったかいって。
ゆっくり5分位さすってあげてます。
気持ち良さそうです。


今日旦那に「後の事はKさんに
頼っていいから」と言われました。

Kさんは旦那のバレー友で結構お見舞いに
来てくださってます。

後の事はなんて言わないでよ。
Kさんにはすでに色々相談に
乗って貰ってるってば。

まだ親戚たちにも会ってないでしょ。
バレー友たちもまだだよ。

苦しそうにしてる姿を見ると
可哀想で泣くのを堪えるのが必死です。

でもまだ行かないで。
まだ踏ん切りつかないよ。

もう少し もう少しと
思っちゃうんです。



ポチッと押していただけると
励みになります。


にほんブログ村

コメントの投稿

非公開コメント

No title

アイス美味しいって言ってもらえ良かったですね。

我が家の夫も手足が冷たくてさすってあげてました。
本人は暑い!といい頭と首はアイスノン、保冷剤で冷してました。
でも手足は冷たい。
往診に来てもらってた在宅ホスピス医師に言われたのは血液が大事な頭や内蔵に行き、手足の末梢への血流が悪くなってるからと。
なんとなくですが、なるぼどと納得しました。
でも、やはり一生懸命さすりましたよ。
少しでもあたたかくなってほしくて。

私、マルルさんにいい言葉がけはできませんが、明日もご主人様といい時間がもてますように。
辛いけど涙こらえてね。
いや、泣いてもいいのかも。
私はこみ上げる涙堪えて泣かなかったけど、
泣いても良かったかもと今思います。
どっちが良かったのか、いまだにわからないです。
どーぞ無理しすぎないように。

あつい涙

子供さん達の前です。存分に泣かせてもらって下さい。隠れて泣くばかりではもたないです。「スイッチ入ったから今から泣くーーー。おせっかいやからアンタらの分まで泣くーーー。」うざいんだからね私って。RCサクセションの「涙あふれて」をガンガンにかけて私は泣いています…そんなマルルさんであってもいいんですよ。自分らしくがわからなくなって来ます。御主人も同じです。『ありがとう』には現在の過去の未来のマルルさんへの家族への「ありがとう」が込められていますね☆

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

ラベンダーさま

こんにちは。
頭や内蔵に行くから手足が冷たくなるの話、
ああー!そうなのか!と私も改めて納得です。
私ね、恥ずかしいのですがすごい泣き虫なんですよ。
旦那も子供達もよく知ってるから
私が泣く事で逆に困らせてしまいそうで
一生懸命我慢してるんですけど
もう、すぐこみ上げてしまって困りもんです。
旦那は苦笑いするし、子供達は私が先に泣くから
なんか慰めにまわるし。
まだ旦那の意識がしっかりしている間は
出来るだけ泣かないでおこうと
頑張ります。

ドッコイショさま

恥ずかしいのですが私すごく泣き虫なんですよ。
私が先に泣くから子供達が私に遠慮して
泣けないんじゃないかなと思う位、子供達の方が
しっかりしてます。娘はまだちょっぴり涙ぐんだり
するけど息子は一度も泣いてないから
逆に気が張り詰め過ぎてるんじゃないかと
心配になる程です。
旦那も私が泣くと困った顔するから
まだ意識がしっかりしているうちは
出来るだけ泣かないでおこうと頑張ります。

かえさま

かえさん、大丈夫?
私も結構ポロポロだけどかえさんも
かなり今つらい状況でしょう。
分子標的はうちも最後の抗ガン剤が
そうでした。ベクティビックスだったので
皮膚への副作用が強くて身体中に湿疹が
出来て可哀想でした。でも普通の抗ガン剤の
イリノテカンやアバスチンよりも吐き気やだるさは
少なかったです。
今も湿疹の後は消えないので
亡くなったら綺麗にメイクして貰わないと
可哀想だなぁって思ってます。
まさか自分が亡くなったら化粧されるかも
しれないなんて旦那夢にも思ってないだろうな(苦笑)

ご主人、家に帰れるといいですね。
病院にいれば急変しても対応してくれるから
そういう面では安心だけど、精神的には
安らげませんものね。

うちもせめてやっぱ家がいいなぁ〜と
言えるように在宅介護を希望するべきだったのか
今も悩みますが現実的に常に腹水を抜く穴や
繋がれた尿管とか見ちゃうと私には無理です。
そういう事に罪悪感は出ちゃいます。
今の私に出来るのは食べたいものを持参して
食べさせてあげることと指をさすってあげる事
位なんですよ。

こうしてあげるべきはあるけれど
自分の体を壊さないようにしなきゃです。
かえさんも無理しちゃダメだよ。
プロフィール

マルル

Author:マルル
東京都在住。

私、息子、娘の3人家族。
ぐうたら大好きのインドアパート主婦。
旦那が癌で亡くなり大変な日々を送っておりますが子供たちの協力で肉体的、精神的、金銭的にも助けられ、なんとかやってます。

カレンダー
03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
最近の記事
コメントありがとです♪
楽しく読ませてもらってます♪
カテゴリー
訪問ありがとう
月別アーカイブ
いくつになったの
ブログ内検索
リンク

にほんブログ村