リミット1カ月。

昨日病院から話があるから来て欲しいと
連絡がありました。

病院からの時って嫌な話しかない。
すごく嫌な予感がして行きたくない
逃げちゃいたいって思いながら
行ってきました。

今日の旦那はポータブルトイレから
オムツに変更。尿管に管刺して尿を
取ってた。

フェントステープを昨日から使用。

高血圧で何年も食べるのを止めてた
グレープフルーツが食べたいって
言ってたから持って行ったけど
2口位しか食べれない。
すぐに目を閉じる。

どんどん弱ってる



担当医からの話は
ほらやっぱり嫌な話。

予想よりも進行が早いです。
早ければ後1カ月でしょう。


この間は数ヶ月~半年もたないだったのに。
後1カ月は縮まりすぎだよ

今後どうするかのお話。
最後までここで診てもらう事。
延命処置はしない事。
再度話してきました。

とにかく苦しまないように
してあげて下さいとお願いしてきました。

私は冷静でいなきゃいけない。
泣くもんかって思ってたけど
やっぱり泣きそうで言葉が詰まって
しまいました。

もう退院はしません。
在宅で診れる自信もないんです。

家で過ごせるように介護ベット入れたけど
一度も使う事なく返却になりそうです。


旦那のバレー友、義兄に再度連絡。
もう本当に時間がないよ。

子供達にも出来るだけ顔見に行かせなきゃね。


先月社労士さんにお願いしてた
障害年金の手続きはどんなに急いでも
間に合う事は叶わないので
契約解除を頼んでいます。


ちょっと早すぎだよ。
お正月位まではと思ってるんだよ。

でも苦しいから早く楽になりたいんだよね?

もう少し頑張って欲しい気持ちと
もう楽にしてあげたい気持ちとで
ぐちゃぐちゃです。


アイスが食べたいなぁ~。
一口でいいんだけどさ~。

わかった!明日持って行くから!
もう少しあれ欲しい、これ欲しいって
言っててよ。





ポチッと押していただけると
励みになります。


にほんブログ村

コメントの投稿

非公開コメント

No title

つらかったね。
一人で受け止めたんやね。偉かったな。
マルルが受けた悲しみをあたしは想像もできないよ。
誰にもいつかは身を引き裂かれるような別れはくるけれど、こんなに早く来るなんて。
だんなさん、無念やろな。悔しいよな。どうしてこんな不公平やんな。

マルルさん。
本当に辛いですね。。頭の中ではわかっていても、担当医からの言葉は、現実を容赦なく突きつけらるので。。願いは、一つですよね。本当に苦しんで欲しくないだけだと思います。
私事になりますが、母が、一年半前になくなりました。今で言う孤独死です。
近くに住んでいるので、3日に1回は見に行ってたのですが、私が酷い風邪を引き母の家を訪ねてから、4日ほど、母の家にいけませんでした。母は、いつも元気でした。私が、風邪を引いたので、栄養ドリンク買ったよ!って電話があり、それが、最後の会話になりました。
倒れた母を最初に見つけたのは、息子でした。検死では、心筋梗塞でした。
母が、酷く苦しんで、亡くなったであろうと思われる、あの光景というか、あの惨状は、いまだ、脳裏に焼きついて離れません。その時思ったのが、病院のベットで、家族にかこまれて、見送ってあげたかった。ありがとうってちゃんと、お別れしたかった。1人で、どれだけ苦しんだのか、倒れてどれだけ意識があったのかも、全くわかりません。倒れた母の側のテーブルには、買ったくれていた栄養ドリンクがありました。母を1人で、逝かせてしまいました。後悔しても、時を戻す事はできません。4日の間、電話の1本でもかけていれば。。

マルルさんが、ご主人の事を思い、ご主人の為に、今されている事、それしかないと思います、わたしも、同じ事思い、同じ事します。マルルさんが、ご主人との時間を少しでも長く過ごせますように。
状況は、全く違いますが、私のように、後悔する事なく、ご主人と過ごせますように。
私も、明日、担当医から呼び出しありました。顔が、こわばります。

まいったね…

泣くもんか!って気持ちで先生に会われたんですね。堪えきれなくて泣きそうになって当然です。よくがんばったですマルルさんは。アイスクリーム目の前で嬉しそうに食べてほしいですね。何でも一口であっても「ごちそうさま!」って思っておられますよ。最優先にすべきはお二人の時間。他にゆずらなくていいですよ。気持ちの中に泣く場所がありますか(・・? ご主人が苦しさからどうか守られますように。祈っています。

No title

マルルさん

キツいね。
今一番大事な時 
1分、1秒一緒の時間を大切に。
出来るだけご主人様の傍に。
ご主人様のどんな言葉も拾って大切に。
忘れないように、聞き逃すことなく心にとめて。

こんな時の言葉は重すぎてキャッチボールのような
会話にはならず聞くだけになってしまいますけどね。
この時期の言葉は真の言葉だと私は信じてます。
どうぞ、少しでも少しずつでも旦那様の言葉もらってください。

理恵さんさま

覚悟はしてるつもりなんだよ。
でも後1カ月は早すぎだよ。
旦那悔しいと思う。
もうね、沢山苦しんだから
残る人の事は考えないで
ただ苦しまないでくれたらいいなと
思う。旦那見るとないちゃうから
病室で泣かないようにするのが
今の私にとって1番難しい課題だよ。

かえさま

今日担当医からお話ですね。
病院からの話って大概気が落ちることばかり
だから今日の話がかえさんの予想よりも
軽いものでありますように。

私の母も孤独死でした。
多分脳梗塞だったのだと思います。
(兄が発見して葬儀までパニックだったから
もう何年も経つのに
未だに脳梗塞か脳溢血か聞かないままです。)

溺死でした。
前日まで元気だったんですよ。
元々体の弱い人でしたが
最近調子良いのよなんて言ってた翌日亡くなりました。
兄弟でマメに母に電話してたのに
かえさんと同じく連絡を出来なかった合間に
亡くなりました。
後悔は尽きる事が無いけど、生前子供に迷惑は
掛けたくないと口癖のように言ってた母なので
あっという間に逝ってしまったのは
母らしかったのかもしれないと
今は思うようにしています。

今旦那の顔を見ると泣きそうに
なってしまうので いかに泣かないで
会いに行くのかが私の最大の課題かも。
多分どう接しても後になれば足りないと
感じる事になるでしょう。
でも出来るだけ泣かないで
旦那に心配かけないで最後にしなきゃと
思ってます。

名無しさま(ドッコイショさまかな?)

昨日から泣いてばっかで
息子にも娘にも心配かけてます。
旦那に会いに行くとやっぱり泣いてしまうので
いかに泣かないで接するのかが
今の私にとって1番難しい課題です。
今日仕事が終わったらアイス持って行きます。
一口でも食べれるといいな。
美味しいと感じてくれたらいいな。

ラベンダーさま

うちもいよいよ時間が無くなって来ました。
最近の旦那は会いに行くと
ありがとうの言葉ばかりです。
あんなに自分勝手で文句ばかりの人だったから
余計にありがとうなんていらないよ、
文句のひとつの方が旦那らしいよと
もっと悲しくなってます。
旦那からの言葉も大事だけど
今は苦しい顔してなきゃそれで私はいいです。
今日仕事が終わったらアイス持って行きます。
一口でも食べれるといいな。

No title

おはようございます。
そうですね、言葉、言葉と言い過ぎました。
私が今それで救われてるので、ついね。
ごめんなさい。

アイスはきっとおいしく召し上がられますよ。
我が家もそうでした。
最後のほうは氷を口に含んで水分摂ってましたよ。
病院では難しいかな、、、あるといいね氷。
今日も穏やかな時間 旦那様と過ごせますように。

わかってくれる気がしてました^^*)

ありがとう。はい私です。御主人もマルルさんの泣かないでいようとしてる部分わかっておられます。からだの中に優しくゆっくり溶けて行ったらね。気をつけてね☆

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

ラベンダーさま

着に気を使わせたみたいでごめんなさい。
多分亡くなった後は言葉が欲しかったと
思うのかもしれません。
今は日々が苦しそうだから言葉よりも
楽そうであって欲しいと感じてるだけかも
しれません。
アイス美味しいって食べましたよ(^-^)

ドッコイショさま

良かった。間違ってなかった(^-^)
やっば弱いですね。すぐに涙がこぼれて
堪えるのに必死です。
アイス美味しいって食べましたよ。
手をさすってあげながら
泣きそうになるのが辛かったです。

まささま

ありがとうございます。
実際私がしている事なんてたかがしれてるんです。
大変な事は看護師さんがやって下さってるので
本当にありがたい事です。
私は毎日食べたいものを持参して
ゆびをさすってあげてるだけなんです。
苦しそうに目をつぶる旦那の姿が
可哀想で泣くのを堪えるのが必死です。
アイス美味しいって食べましたよ。
もうね食べたいものを食べさせてあげたいと
毎日足を運んでます。
プロフィール

マルル

Author:マルル
東京都在住。

私、息子、娘の3人家族。
ぐうたら大好きのインドアパート主婦。
旦那が癌で亡くなり大変な日々を送っておりますが子供たちの協力で肉体的、精神的、金銭的にも助けられ、なんとかやってます。

カレンダー
04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
最近の記事
コメントありがとです♪
楽しく読ませてもらってます♪
カテゴリー
訪問ありがとう
月別アーカイブ
いくつになったの
ブログ内検索
リンク

にほんブログ村