試練だとは思いたくないけど。

ワタシは3兄妹の末っ子で
兄達と歳が離れているせいもあって
家族での決め事はいつも親と兄達が
決めた事について行くだけで
大人同士の付き合い方とかは
何一つわからないまま
大人になってしまった。

父と母が亡くなった時も
兄達が全部仕切り、
どうしていいかもわからず
兄達にお客さんになってないで
動きなさいと言われても
どうしてよいかわからず
何年もあってない親戚とも
うまく話す事も出来ずじまいだった。

義父、義母の時も義兄夫婦に
お任せでやはり何も出来ずじまい。

元々コミュ障なところがある事は
否定出来ない。
未だ人と深く関わるのは苦手だし。
(マニュアルに沿った対応は得意
なんだけどね(ーー;)


今 旦那がこうなってしまい
いずれはいつかの時が来るのだろう。
その時とその時までにやる事は
今までのように人まかせでは無く
自分でやっていかなきゃならないんだよね。

今までそういった事から
逃げていたから
思いたくないけど
これは神様からの試練なんじゃないかと
思う時があるの。

自分でやって乗り越えなさい。
そしてその姿を自分の子供たちに
きちんと見せて子供たちが
そういう場になった時に困らないように
教えておきなさい。
と言われているような気さえしてしまうんです。


でも、もしも神様の試練だとしても
旦那を癌にする必要はないよね。
だとしたら神様って酷く残酷だ。

そんな風には思いたくないけど
確実にワタシがやらなきゃならないって
事だけは現実だわ。

想像するだけで胃も頭も痛くなるけど
調身.調息.調心。
身を調え、息を調え、心調え頑張らなきゃ。







ポチッと押していただけると
励みになります。



にほんブログ村
プロフィール

マルル

Author:マルル
東京都在住。

私、息子、娘の3人家族。
ぐうたら大好きのインドアパート主婦。
旦那が癌で亡くなり大変な日々を送っておりますが子供たちの協力で肉体的、精神的、金銭的にも助けられ、なんとかやってます。

カレンダー
08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
最近の記事
コメントありがとです♪
楽しく読ませてもらってます♪
カテゴリー
訪問ありがとう
月別アーカイブ
いくつになったの
ブログ内検索
リンク

にほんブログ村