色々考える

随分な放置ぶり(苦笑)

色々な事がありました。

息子の退職。
娘の就活が上手く行ってない事。

そして
旦那の抗ガン剤が回を重ねるごとに
副作用が強く残って辛さばかりが
溜まっていっている事。

ボート手術の後、薬剤師さんが言っていた通り、
痺れは段々キツくなり、今は冷たい飲み物は飲めないし、
指先を使う繊細な作業は出来ません。

ボートから出血をしても、自分で絆創膏を貼る事も出きないの。

一日中ピリピリと痛いらしく、
痛いと繰り返す。


今のところ11クール目を終えて
肝臓の癌は消えましたが、
腹膜の癌は相変わらず。

先日、腹水が溜まっている事がわかり、
手術は癌をばらまく事になるため、
通院か、3日間の入院で腹水を抜くかの
決断を迫られてます。

ただでさえ3週間おきの抗ガン剤で休みを取っている事で会社での立場は苦しくなっているみたい。

医師は入院して腹水を抜いた方がいいと言っているけど
これ以上仕事を休んだらクビになるんじゃないだろうかと旦那も私も正直ビクビクしてる。






そして私。

旦那の癌がわかった時、
転移がわかった時。

あんなに泣いて、食べ物も食べれなくなって
まだまだ一緒に生きるんだと
生活改善もして。

でも。
抗ガン剤は腹膜播種には気休めなんだね。
少しの延命を引き換えに辛すぎる副作用。

クール繰り返す度、だるそうな旦那。
痛いツライを繰り返す旦那。
少しづつ出来ない事が増えていく旦那。

転移がわかってから、彼に頼ることをしなくなった私。

重い物も、自分で。
電球変えるのも自分で。
そんな小さな事と笑うかもしれないけど
出来ていた事が出来なくなる事のつらさ。

指先が常に痺れて痛いから食事時にラップが剥がせない。
冷たい物にも触れないからドレッシングの瓶も触れない。


時々聞えるだんなのチクショーって呟き。


小さな負担が積もって行く。
痛いツライと毎日聞かされるとね、

私の中が能面みたいになってきてる。
喜怒哀楽は出るよ。
表面的にはね。
心からじゃないのよ。
何だかいつも変にクール。


知人が何処かに出かけるんだと話を聞けば
羨ましいと思う。
今うちにそんな余裕無いし。
でもそこに行きたいかと聞かれれば
別にそうでも無いんだな。

夫婦仲の良いご夫婦が2人で出かけた話を聞けば、
もう旦那は体力的にも精神的にも
何処か遠出は無理だろう。
思い出も残さずこのまま終わるのかとも思う気持ちあるのだけども
だからと言って旦那と出かけたいかと聞かれれば、
優しいが我が強くて意見を曲げ無い旦那に
もう20年以上諦めて生活してきたし
趣味も噛み合わ無い。
お互い役割分担がしっかり出来ているから一緒にいるような夫婦。

だから2人で旅行に出かけても気疲れするのがわかっているから本気で出かけたいわけでも無い。

このまま終わるのかと何だか高みで見ている私もいるんだよ。

絶対治すんだって思っていた。

転移がわかった時、今後の食事管理を看護師さんに聞いた時、
この先長い戦いになるから添加物てんこ盛りは勧めないけど、
本人が食べたいものを食べるようにと指導されたっけ。

あれはその内味覚障害も出てくるし、
それ以外にもツライ副作用が待っているから
美味しく食べ物を取れる間は好きな物を食べさせてやった方がいいって事だと今は受け取ってる。

そして完治は望めないから悔いの無いようにって事なのかな。

幸いもまだ味覚障害は出て無いから
旦那には食べたいものを作るようにしてる。
ツライ食事制限は止めた。

4つ足の肉を食おうと食うまいと
癌になる時はなるんだ。

今はトウモロコシがマイブームみたいでしょっちゅうリクエスト(笑)(笑)

食べれる内はこれでいいと思うようになってる。


それからね、


この心が疲弊しているからだと
自分に言い訳してるけど

痛いツライと毎日聞かされる度に
正直心がツライ。

旦那には言わないけど
私のいないところで言ってよ!って思う。
この先死ぬ程ツライ副作用と戦う位なら
事故で何もわからないまま逝った方が幸せなんじゃないかとか、
そんな考えがよぎって頭をブンブン振って切り替える。

なんて冷たい女房なんだろう。
そんな自分にゾッとする。

こんな風に考えちゃう私は
いつかバチが当たって悲しい最後を迎えるんだろうな。


久しぶりにブログ更新したら
支離滅裂だね。

誰にも話せないからこんなところで愚痴る弱虫です。

コメントの投稿

非公開コメント

No title

お久しぶりです。何度かここへきて更新が四月からないので、ちょっと嫌な想像をしてしまったり。
いろいろあったんやね。毎日、毎日、ずっと続いてるんやね。
ここでこういう活字にするのもどーかと思うのであまり言いたいこともかけませんが、たまに、泣いてる?泣くこともストレス発散になる。
吐き出すことは大事だと思います。
ごめん。どんなこと書かれてもきっとマルルにしかわからない。
だよね。 また来ます。

理恵さんさま

コメありがとう。
まさかまだ見てくれていたなんて思いもしてなくて
どうせ誰も見てないだろうと弱音吐きまくりの更新でした。
心配かけてるね。ありがと。
泣く事も、不思議とドラマや本読んでは泣けるんだよ。
旦那の事だけ泣けないの。
なんでだろうね。
こんなに感情が不安定なのに、一丁前に妬みや嫉妬はあるみたいで幸せな話は心がザワザワするから、今はブログ巡りも控えてます。
困ったもんだ(苦笑)。

まだ理恵さんと繋がっていた事が嬉しいな。
でも今の私マイナスオーラ全開だから
読んでて不快にさせてなきゃいいけど

お体大切にしてね。
体と心の健康が一番だと今身をもって実感している私よ〜(笑)
プロフィール

マルル

Author:マルル
東京都在住。

私、息子、娘の3人家族。
ぐうたら大好きのインドアパート主婦。
旦那が癌で亡くなり大変な日々を送っておりますが子供たちの協力で肉体的、精神的、金銭的にも助けられ、なんとかやってます。

カレンダー
03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
最近の記事
コメントありがとです♪
楽しく読ませてもらってます♪
カテゴリー
訪問ありがとう
月別アーカイブ
いくつになったの
ブログ内検索
リンク

にほんブログ村