手術当日

4/30
手術当日。

息子の奴、昨日は会社の飲み会。
社会人だし、
入社したばかりだから
人間関係も大事。

わかっているけど
今日、旦那のところに行くと言った奴が
昨日電車を乗り過ごし朝帰り。

帰宅早々風呂に入り、2時間ばかり寝たが
明らかに寝不足の顔。

もう来なくていいっ!と
半ブチ切れで文句言ってしまった。

結局ついて来たけど。

今日は旦那の事で一杯で
息子にまで気がまわらないよ。

娘は学校なのでメッセージと
写メを送ってもらった。
蕁麻疹相変わらずだけど笑顔(*^^*)


指定された時間に行くと
前の手術が押していて
1時間遅れになったとの事。


下剤飲んだけど
全部出た気がしないって言ってた。


ちょっとの間息子と話し、
息子は仕事の都合で旦那に
激励して先に帰る。


12時半。
手術前準備で圧力ソックスを
履き、手術着に着替える。


12:40。
歩いて出発。
病棟のエレベーター前でお別れ。
なんと声かけていいかわからず
「行ってらっしゃい」と送り出す。


「ただいま」で迎えれるように。


14:00。
予定時刻。
始まっているだろうか?
旦那、頑張れ。

手術待合室みたいのは無くて
病棟のロビーで待つ。

時間が長い。
普段の生活ならあっという間の流れなのに
30分、1時間が長い。

3時になって一般の面会時間が始まり病棟が
賑やかになって来た。



手術は5時間位と言われてる。
長いな...。

時間潰しに本も持ってきたけど
気分がのらない。



7時。
一応予定時刻。
まだ終わらない。



9時。
手術室控えに呼ばれる。
やっと終わった。

大腸を30センチくらい、
患部近くの臓器にも飛んでて
一部切除。
だから時間がかかったらしい。

術後説明あったのに
混乱してて覚えていない。
膵臓?腎臓?


小さな悪性ポリープも取れたそうです。

悪いところは全部取ったからねと言われてやっとほっとした。

後は生検でリンパ転移して無い事を祈るのみ。

麻酔が覚めるのを待って
旦那と対面。


たくさん管つけて酸素マスク?越しに真っ先に
「悪かったね。ありがとう」って言われた。

頑張ったね。頑張ったね。
悪いところ全部切ったって
先生言ってたよって伝えたら

「そっか~」って応えた。

これ以上いても負担になるから
明日も来るねって
伝えて帰宅した。

日の暮れた新宿の街を
半べそかきながら歩いた。

地元のコンビニで翌日用に
パンを数点買い込んだ。
明日の朝ごはんは作れそうにないわ。
夕飯からちゃんと作るから勘弁して。

23:30。
帰宅。
崩れるように寝る。

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

マルル

Author:マルル
東京都在住。

私、息子、娘の3人家族。
ぐうたら大好きのインドアパート主婦。
旦那が癌で亡くなり大変な日々を送っておりますが子供たちの協力で肉体的、精神的、金銭的にも助けられ、なんとかやってます。

カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
最近の記事
コメントありがとです♪
楽しく読ませてもらってます♪
カテゴリー
訪問ありがとう
月別アーカイブ
いくつになったの
ブログ内検索
リンク

にほんブログ村