ことよろ

2011y12m31d_091247587.jpg  
http://www.ashinari.com/

和やかなお正月をお過ごしのことと思います。
我が家ものんびりとした正月を迎えています。

本日これから地元の神社に初もうでです。

(喪中だが、旦那の実家は気にしない家なので
「じゃ、我が家もそうしましょ。」って事で(苦笑))

地元の小さい神社なのにこの時期だけは行列;;;
さて今年は何分待ちなのやら

帰ったらお雑煮食うぞー



皆様
今年もよろしくお願い
申し上げます




2012年新春    マルル






昨年は今までにない位色々な意味で忙しい年でした。

大震災があって家族と連絡の取れない不安。
旦那の存在を改めて大事に思った瞬間。
ワタシが仕事中で連絡の取れない中、休みだった息子が
家族全員の安否を確認し、連絡をくれたこと。
いつの間にこんなにしっかりしたんだろうと思ったっけ。

テレビで震災の被害をみて改めて大きな地震だったとわかり
今ある日常が奇跡のひとつだと噛みしめた。



就職難だ 就職難だと騒がれる中
震災の影響で被災地の子供の就活が優先されると
進路の担当に言われ、息子の就活が余計難しくなった。

家計を考え、就活した息子だが
不採用が続く中、「働く」意味を考える。

収入を得るのは、もちろん大事な事だけど
自分の職種を少しでも好きでいられないと
長く働く事は出来ないだろう。

何でもいいわけでは無く、
この不採用の連続は神様が自分にあった仕事を
するためにきちんと勉強すべきだと言っているような気がしてならなかった。

12月までは頑張ると息子が言っていた頃に
母が亡くなった。

一人暮らしで体も弱いのに、ワタシや兄達も一緒に暮らしてあげることが出来ず
また、母自身も子供に気を使うのも使わせるのも嫌がる人だったから
週末に兄達がまとめて買い物をしてあげたり
出来る限りの金銭的な援助をしていた。

ワタシは自分で自由になるお金もたかが知れてるし
車の運転も出来ない。
実家に行くにも片道3時間かかることもあったので
とにかく毎日電話して
母の愚痴を聞いてあげるようにしていた。

それしかできなかった。

冬将軍到来で木枯らし1番なんて言われた12月初め、
少し前に電話した時 母はとっても元気だった。

調子が良くて「来週のデイケアは付き添い頼まなくて行けそうだわ」
なんて話していたのに
ちょっと忙しく2日ばかり連絡が取れなかった間に風呂場で亡くなった。

悲しみは小さな形でいつまでも続く。

葬儀では号泣したけど、普通の生活に戻っても、ふとした事で思い出す。

毎日お昼前になると電話をしなきゃと受話器をもちあげそうになったり
もう使う事のない実家のカギを処分することが出来ない事や
日常の小さな事で母を思い出していまだに涙がこみ上げて来ます。

後悔がありすぎるけど
あれで精一杯だったのかもしれないと思う事もある。

もう何もしてあげることはできないけれど
もう少ししたら母の思い出を優しい想いで思い出したい。




年末ぎりぎりに息子の専門学校への進学が決まった。
夏から悩みに悩み、体調を崩すほどだった息子。
進路が決まった事で本来の明るさが戻って来たことは
喜ばしい出来事だった。

金銭的にあと2年は決して楽ではないけれど
本人も奨学金を受けての進学だ。
あと2年息子と共に頑張ろう。

きっと実になることを祈って。


ワタシ自身は病気が進行した事で今まで出来ていた事が
不自由になったけど、旦那や子供たちが心配して手伝ってくれている。
ありがたい事だ。

新年がどのようになるのかは
日々生きていかないとわからないけど

良い1年になるように
良い1年であったと言えるように
過ごしていきたいと思います。


にほんブログ村 主婦日記ブログ 40代主婦へ
にほんブログ村




さて。今日から今年の始まりだ~♪
がんばんべ~~~~








コメントの投稿

非公開コメント

No title

明けましておめでとうございます^^
本当に昨年は色々とあったよね。
震災は後になればなるほど、復興とは程遠い
目に見えない不安なども多く残す事になったね。
就職にまで影響が出ると、本当に辛い。
息子クンは、マルルさんの言うように
神様の導きだったんだね。
妥協しての就職は絶対続かないもん。
今年は良い事があるぞ~って思って過ごそうね^^
今年もよろしく^^

ふぃるさま

こちらこそよろしくです~♪
昨年一年は平穏がどれだけ有り難いことか実感した年でした。
息子の事も運命の導きだと思うようにしてます(^w^)

お互い良い一年になるといいね♪
プロフィール

マルル

Author:マルル
東京都在住。

私、息子、娘の3人家族。
ぐうたら大好きのインドアパート主婦。
旦那が癌で亡くなり大変な日々を送っておりますが子供たちの協力で肉体的、精神的、金銭的にも助けられ、なんとかやってます。

カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
最近の記事
コメントありがとです♪
楽しく読ませてもらってます♪
カテゴリー
訪問ありがとう
月別アーカイブ
いくつになったの
ブログ内検索
リンク

にほんブログ村